本ページはプロモーションが含まれています。

「世界は経営でできている」:岩尾俊兵が解き明かす経営視点からの人生と社会の洞察

ビジネス本

 

書籍の概要

『世界は経営でできている』は、東京大学初の経営学博士である岩尾俊兵氏が執筆した、経営の視点から人生や社会の様々な側面を解き明かす一冊です。

本書は、仕事から家庭、恋愛、勉強、老後、科学、歴史まで、多岐にわたるテーマを扱い、一見経営と無関係に思える事柄に経営の視点を見出すことで、世界の見方を大きく変える思考法を提案しています。

主要なポイント

本書の主張

  1. 誰もが人生を経営している
    • 本当は誰もが日々の生活の中で「経営」を行っているのに、それに気づいていない人が多い。
  2. 誤った経営概念による不条理と不合理
    • 誤った経営概念によって、人生や社会に不条理と不合理が生じている。これを正す必要がある。
  3. 本来の経営概念の重要性
    • 本来の経営概念に立ち返ることで、個人も社会も豊かになる。本書では、価値創造を中心に据えた経営概念を提唱している。

 

価値創造としての経営

岩尾氏は、本来の経営とは「価値創造」、すなわち他者と自分を同時に幸せにすることを目的とするべきだと説きます。

この視点に立てば、誰もが人生を経営する当事者であり、自己利益だけでなく他者の幸せも追求することが求められます。

 

日常の中の経営

本書では、日常生活の様々な場面で経営の視点がどのように適用できるかが具体例を交えて説明されています。

例えば、家庭での役割分担や仕事の進め方、人間関係の構築など、あらゆるシーンで経営の視点を持つことが有効であることが示されています。

 

誤った経営概念の影響

誤った経営概念がどのように個人や社会に悪影響を及ぼしているかについても解説されています。

例えば、組織の上層部に無能な人が集まる理由や、無駄な張り紙が増えることで事故が増えるメカニズムなど、具体的な事例を通じて誤った経営の問題点が浮き彫りにされています。

感想とレビュー

視点を変える力

『世界は経営でできている』は、読者に新しい視点を提供する力があります。

一見関係のないように思える日常の出来事にも経営の視点を持ち込むことで、物事の本質が見えてくるというメッセージは非常に強力です。

この視点の転換は、日常生活や仕事においても大いに役立つでしょう。

 

実践的なアプローチ

本書は理論だけでなく、具体的な実践例やアプローチが豊富に紹介されています。

これにより、読者は実生活に即した形で経営の視点を取り入れる方法を学ぶことができます。

特に、価値創造を中心とした経営概念は、仕事や家庭生活においてすぐに応用できる内容です。

 

経営の本質を理解する

岩尾氏の経営学博士としての知見が存分に発揮されており、経営の本質について深く理解することができます。

特に、誤った経営概念がどのように問題を引き起こすかについての分析は鋭く、読者に多くの気づきを与えてくれます。

 

広範なテーマの扱い

本書は非常に広範なテーマを扱っており、仕事や家庭だけでなく、恋愛、勉強、老後、科学、歴史など、多岐にわたる分野で経営の視点を適用しています。

この多様なテーマの取り扱いにより、読者はさまざまなシーンで経営の視点を活用する方法を学ぶことができます。

どんな人におすすめか

『世界は経営でできている』は、以下のような人々に特におすすめです。

  1. 経営者やリーダー
    • 経営の本質を学び、組織運営に新しい視点を取り入れたい経営者やリーダーに最適です。

 

  1. ビジネスパーソン
    • 日常の業務において、経営の視点を活用して効率的に問題を解決したいビジネスパーソンに有益です。

 

  1. 家庭や個人生活を改善したい人
    • 家庭や個人生活においても経営の視点を取り入れ、より良い生活を送りたいと考えている人にとって、非常に参考になる一冊です。

 

  1. 学生や若手社会人
    • 経営学に興味があり、実践的な知識を身につけたい学生や若手社会人にとって、非常に役立つ内容が詰まっています。

購入リンク

興味を持った方は、以下のリンクから『世界は経営でできている』を購入して、岩尾俊兵氏の経営の洞察を実生活で活かしてみてください。

 

クロージング

『世界は経営でできている』は、経営の視点から人生や社会の様々な側面を解き明かす一冊です。岩尾俊兵氏の洞察を学ぶことで、読者は日常生活や仕事において新しい視点を得ることができます。この本を手に取り、価値創造を中心とした経営概念を実践し、豊かな生活を実現してください。

今すぐ、以下のリンクから『世界は経営でできている』を購入し、岩尾俊兵氏の経営の視点を学びましょう。

この本を通じて、あなたも経営の視点を日常生活や仕事に取り入れ、成功と豊かさを手に入れましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました