本ページはプロモーションが含まれています。

「考具」加藤昌治氏が教える思考力を高めるためのシンキング・ツール

ビジネス本

 

『考具 ―考えるための道具、持っていますか?』は、加藤昌治氏が執筆した、考えるための具体的なツールと方法論を紹介する一冊です。

現代のビジネスパーソンにとって、考える力やアイデアを生み出す力は非常に重要です。

しかし、そのための「道具」を持っている人は少ないのが現状です。

本書では、考えるための具体的な「考具」を紹介し、それを使ってアイデアを生み出すための方法を解説しています。

 

▼考具はこちら

created by Rinker
¥1,650 (2024/07/16 20:29:25時点 楽天市場調べ-詳細)

 

主要なポイント

考具の紹介

本書では、以下のような考えるための道具(考具)が紹介されています。

  • カラーバス: 色に注目してアイデアを引き出す方法。
  • フォトリーディング: 速読技術を活用して情報を効率的に吸収する方法。
  • アイデアスケッチ: ビジュアルを使ってアイデアを視覚化する方法。
  • ポストイット: 付箋を使ってアイデアを整理し、構造化する方法。
  • マンダラート: 9つのマスを使ってアイデアを広げる方法。
  • マインドマップ: 中心から放射状にアイデアを展開する方法。
  • ブレーンストーミング: 集団でアイデアを出し合う方法。
  • 5W1Hフォーマット: 問題解決のための基本的な質問フレームワーク。

 

考えるための道具の重要性

加藤氏は、考えるための道具を持つことの重要性を強調しています。

最新のパソコンやデジタルツールを持っていても、考えるための基本的な道具を持たなければ、効果的にアイデアを生み出すことは難しいと述べています。

本書は、これらの考具を使いこなすことで、アイデアを効果的に生み出し、実行するための具体的な手法を提供します。

 

実践的なアプローチ

本書は、理論だけでなく、実際に使える具体的なアプローチを提供しています。

読者は、本書に紹介されている考具を実際に使ってみることで、自分の思考プロセスを改善し、効率的にアイデアを生み出すことができます。

 

仕事や日常での応用

考具は、ビジネスシーンだけでなく、日常生活でも応用できるツールです。

アイデアを生み出し、問題を解決するための具体的な方法を学ぶことで、読者は仕事やプライベートでの課題に対しても効果的に取り組むことができます。

 

感想とレビュー

実用的で具体的な内容

『考具』は、非常に実用的で具体的な内容が詰まっています。

考えるための道具を具体的に紹介し、それぞれの使い方を詳細に説明しているため、読者はすぐに実践に移すことができます。

特に、ビジュアルを使ったアイデア出しの方法は、視覚的な情報整理が得意でない人にも分かりやすく、役立つ内容となっています。

 

考える力を鍛えるための指南書

本書は、考える力を鍛えるための指南書として非常に有用です。

加藤氏の経験と知識に基づいた具体的なアドバイスは、読者が自分の考える力を向上させるための手助けとなります。

考具を使いこなすことで、アイデアを生み出すプロセスがシステマチックになり、より効率的に問題解決ができるようになります。

 

幅広い応用可能性

紹介されている考具は、さまざまなシーンで応用が可能です。

ビジネスパーソン、学生、クリエイティブな仕事に従事する人々など、幅広い読者層に役立つ内容となっています。

特に、チームでのブレーンストーミングやプロジェクト管理においても効果的に活用できるでしょう。

 

読みやすい構成

本書は、読みやすい構成となっており、各考具の紹介とその使い方がわかりやすく説明されています。

図解や具体例も豊富に取り入れられているため、読者はスムーズに内容を理解することができます。

 

どんな人におすすめか

『考具 ―考えるための道具、持っていますか?』は、以下のような人々に特におすすめです。

 

ビジネスパーソン

日常の業務でアイデアを出し、効率的に問題を解決したいビジネスパーソンに最適です。

 

学生

学業や研究でのアイデア出しや問題解決に役立つ具体的なツールを学びたい学生に有益です。

 

クリエイティブな仕事に従事する人

デザイナーやマーケターなど、クリエイティブな仕事をしている人にとって、考具は新たなアイデアを生み出すための強力な武器となります。

 

プロジェクトマネージャー

チームでのブレーンストーミングやプロジェクト管理に役立つ具体的な手法を学びたいプロジェクトマネージャーにとって、非常に参考になる一冊です。

 

クロージング

『考具 ―考えるための道具、持っていますか?』は、考える力を向上させるための具体的なツールと方法を提供してくれる一冊です。

加藤昌治氏の洞察を学ぶことで、読者は自分自身の思考プロセスを改善し、効率的にアイデアを生み出すための具体的な手法を身につけることができます。

この本を手に取り、考具を活用して、仕事や日常での課題を効果的に解決してください。

 

▼考具はこちら

created by Rinker
¥1,650 (2024/07/16 20:29:25時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました