本ページはプロモーションが含まれています。

留学前の準備から仕事の英語まで!フレキシブルに学ぶ英会話

自己啓発

留学前の準備から仕事の英語まで、英会話のニーズは多岐にわたります。

そのため、英語学習には柔軟性と適応性が求められる時代になってきました。

今回は池袋での対面レッスン、または全国どこでものオンラインレッスンという選択肢から、自分に合った学習スタイルを見つけることができる英会話スクールをご紹介します。

また、業界最安値の価格で高品質なレッスンを受けられるのも大きな魅力です。

そんなフレキシブルで効果的な英会話学習の方法とその魅力とは?

 

▼こちらをクリック

 

都度選択可能!池袋対面レッスンと全国オンラインレッスン

英会話を学ぶ場所と形式は、生徒のライフスタイルや学習の目的に応じて大きく変わります。

ご紹介の英会話スクールは、その多様なニーズに柔軟に応える学びの場を提供してくれています。

1. 池袋対面レッスンの魅力

実際に先生と対面でレッスンを受けられる池袋のスクールは、生徒と講師の間の直接的なコミュニケーションを重視しています。

実際の会話に近い環境での学習は、言語の習得だけでなく、ボディランゲージや文化的な違いを理解する上でも非常に有効です。

また、生徒同士の交流の場としても機能しており、多様なバックグラウンドを持つ仲間とのコミュニケーションを通じて、更なる学びを得ることができます。

 

2. 全国オンラインレッスンの利点

一方、オンラインレッスンは場所を選ばず、自宅や移動中、さらには海外からでも参加することができるのが最大の特徴。

日常の忙しさや地方在住の方でも、高品質なレッスンを手軽に受けられます。

テクノロジーの進化により、オンラインでもリアルタイムでのフィードバックやインタラクティブな学習が実現しており、従来の対面レッスンと遜色ないクオリティを保持しています。

 

都度選択可能なこのシステムは、生徒の都合や気分、学習の目的に合わせて、その都度、最適なレッスン形式を選ぶことができる大きな利点となっています。

『地方に住んでいるから普段はオンライン、東京に行く予定ができた時は対面』や『普段は対面、移動時間がない日はオンライン』など、柔軟に学習プランを組むことが可能です。

 

業界最安値の質重視レッスン:価格と品質の新基準

英語学習を始める際、多くの人が悩むのが「価格」と「品質」のバランス。

低価格であればあるほど、どこかに品質の犠牲があるのではないかと不安に思う方も少なくありません。

しかし、ご紹介の英会話スクールは、その二つの要素を見事に調和させ、新しい学習の基準を築いています。

 

1. 業界最安値水準とは

この英会話スクールは、1レッスン¥1600(40分計算)という業界最安値水準の料金設定を実現しています。

しかし、この価格が示すものは、低価格=低品質ではありません。

このスクールの考えは『語学は継続しないと意味がない』。

継続的に学び続けるための手頃な価格設定を心掛けてくれています。

 

2. 質重視レッスンの特徴
  • 実践的なスピーキング力の強化

ディスカッション・ディベート中心の”超”スピーキング重視のレッスンを導入しています。

臨機応変な対応が出来る講師やアクティブラーニングを活用し、生徒の発言回数や会話量を増やすことで、実践力を高めてくれます。

 

  • 英語力×コミュ力

ビジネス英語という概念を超えて、言語はコミュニケーションツールとしての価値を重視しています。

多様な年齢層での議論を通じて、多角的視点・受容力・理解力の向上を目指せます。

 

  • 独自のカリキュラム

思考力を鍛える日本語による講座も取り入れ、言語を深く理解し使う力を育ててくれます。

 

3. なぜこの価格で高品質なレッスンが提供できるのか

一般的に、価格を抑えるためにはどこかでコストカットが必要とされますが、このスクールで取り組んでいるのは効率的な運営と技術の活用です。

最新の教材や技術を駆使することで、講師の負担を軽減しながら学びの質を高めています。

 

▼こちらをクリック

 

実践力アップ!ディスカッション・ディベート中心の「超」スピーキング重視カリキュラム

英語学習の中でスピーキング能力は最も実用的なスキルの一つです。

しかし、従来の教育では文法や語彙学習に重きを置くあまり、実際の会話力の育成がおろそかにされがち。

このスクールでは、ディスカッション・ディベートを中心とした「超」スピーキング重視のカリキュラムを導入しています。

これにより、学ぶだけでなく、使う力を養うことを目指せます。

 

1. ディスカッション・ディベートの重要性

言語を学ぶ目的はコミュニケーション。

ディスカッションやディベートは、異なる視点や意見を交換する過程で、積極的に発言し、他者の意見を受け入れたり反論する能力が養われます。

これは、日常会話だけでなく、ビジネスシーンでも非常に役立つスキルとなります。

 

2. 「超」スピーキング重視のカリキュラムの特徴
  • 多様なトピックでのディスカッション:

社会問題、文化、エンターテインメントなど、様々なトピックでのディスカッションを実施しています。

これにより、一方的な学びから脱却し、多角的な視点を持つことができるようになります。

 

  • 毎回のフィードバック

ディスカッション後、講師からの具体的なフィードバックや改善点を提供してくれます。

これにより、成長を実感できる仕組みを取り入れてくれています。

 

  • リアルタイムでの角度変更

生徒が一方的な意見を持っていた場合、講師が即座に異なる視点や情報を投入してくれます。

これにより、柔軟な思考力や異なる視点への理解を深めることが可能になります。

 

3. 結果として何が得られるか

このカリキュラムを経て、ただの知識を持つ者から、それを使って自らの意見をしっかりと伝え、他者の意見を理解し取り入れるコミュニケーターへと成長します。

「超」スピーキング重視のカリキュラムで、英語をただの学問ではなく、生きたコミュニケーションツールとして習得することの価値が実感することができます。

 

英語力×コミュ力:独自プログラムで真のコミュニケーション能力を手に入れる

英語の習得はもはや世界を相手にする現代社会において必須のスキルと言えます。

しかし、英語の知識だけでなく、それを活かしての「コミュニケーション能力」も同時に身につけることが重要です。

このスクールの独自プログラムは、英語力だけでなくコミュニケーション力も強化し、真のグローバルコミュニケーターを育成してくれます。

 

1. 英語力とコミュニケーション能力の関連性

言語はコミュニケーションのためのツールです。

英語力が高いだけでは、相手とのコミュニケーションにおいて誤解や摩擦が生じる可能性があります。

相手の意図を理解し、自らの意見や考えを適切に伝えるためには、コミュニケーション能力が不可欠です。

 

2. 独自プログラムの特徴
  • シミュレーションを活用

真のコミュニケーションを体験するためのロールプレイやシミュレーションを多数取り入れ、実際のシーンでの対応力を養えます。

 

  • 感情のコミュニケーション

言葉だけでなく、非言語的なコミュニケーションも練習してくれます。

表情、トーン、ジェスチャーを使って、感情や意図を伝えるスキルを強化します。

 

  • 多文化理解

グローバルな視点を持つための文化や習慣の違いを理解し、それを踏まえた上でのコミュニケーション方法が学べます。

 

3. プログラムを受講することの効果

このプログラムを完了することで、単なる英語の話者から、異文化の中でも自信を持ってコミュニケーションが取れるグローバルな人材へと変わることができます。

 

▼こちらをクリック

 

レッスン以上の価値!交流会やカルチャーシェアイベントで英語学習の楽しさを倍増

英語の学習は教室の中だけにとどまらず、実際のコミュニケーションの場に出ることでさらなる成果が期待できます。

このスクールでは、交流会やカルチャーシェアイベントなどの学びの場を拡げ、英語学習の楽しさと効果を倍増させるための工夫がされています。

 

1. 交流会での学び
  • 実際のコミュニケーション

教科書の範囲を超えて、リアルタイムでの英語のやり取りを楽しみながら学べます。

 

  • 多様な背景の人々との出会い

さまざまな国籍や文化背景を持つ人々との交流を通じて、英語学習の動機付けが高まります。

 

2. カルチャーシェアイベントの魅力
  • 文化の深堀り

各国の伝統や文化を英語で学ぶことで、言語と文化の密接な関連性を実感できます。

 

  • インタラクティブな学び

ワークショップやクッキング、ダンスなど、様々な活動を通して英語を使いながら新しい知識や技能を習得できます。

 

3. 学習の効果と楽しさの融合

レッスンだけでは得られない経験や知識、そして何より「楽しさ」を提供する交流会やカルチャーシェアイベント。

これにより、学習者は英語を学ぶことの喜びや価値をより深く感じることができます。

 

まとめ

英語を学ぶことは、ただの言語スキルを習得するだけではありません。

それは新しい文化、価値観、そして異なる生き様への深い理解への鍵となります。

このスクールが提供するプログラムやイベントを通じて、英語を学びながらもその真髄を体感することができます。

特に交流会やカルチャーシェアイベントでは、学びの場が教室から実社会へと広がります。

そこでの経験は、単純な言語学習を超え、真のコミュニケーションの力を培う助けとなります。

異文化間の壁や誤解を乗り越え、共通の理解を築き上げることで、真のグローバルな視野を身につけることができます。

また、多彩なプログラムやイベントは英語学習のモチベーションを維持し、継続的な向上を助けます。

新しい友人や知識、体験を通じて、英語を学ぶ楽しさや喜びを日々感じることができるでしょう。

しかし、ここで大切なのは、学びの旅は終わりがないということです。

英語の能力が向上しても、学ぶべきこと、体験すべきことはまだまだたくさんあります。

言語は進化し続けるもので、それに合わせて成長し続ける必要があります。

英会話スクールを検討されている方は、ご紹介のスクールを選択肢の一つに加えてみて下さい。

 

▼こちらをクリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました