本ページはプロモーションが含まれています。

ベタつかないハンドクリームが欲しい!

ハンドクリーム

 

今回はハンドクリームをご紹介します。

ハンドクリームを使うときに・・・

  • においがあるのは嫌
  • 使った後にベタベタするのが嫌
  • 使った後にすぐにスマホに触れない

と思ったことはありませんか?

でも、「手荒れが気になる」「肌が強くない」「乾燥が気になる」と、本当は使いたいけど・・・という人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方へおすすめしたい商品になります。

 

ヒト型セラミド配合とは?

ご紹介のハンドクリームは「ヒト型セラミド配合」になります。

「ヒト型セラミド配合」とは、ハンドクリームや他のスキンケア製品に含まれるセラミドになりますが、人間の皮膚に存在するセラミドと構造的に非常に近い、もしくは同じということを意味します。

セラミドは皮膚の角質層に存在し、細胞間の「セメント」のような役割を果たしており、皮膚のバリア機能を保持するのを助けています。

このバリア機能は、外部からの刺激や乾燥を防ぎ、水分を保持するのに役立ちます。

多くのスキンケア製品にはセラミドが含まれており、これは皮膚のバリア機能を強化し、乾燥や刺激から保護するためです。

しかし、すべてのセラミドが同じではありません。

ヒトの皮膚に似た構造を持つ「ヒト型セラミド」は、特に効果的に皮膚に浸透し、皮膚のバリアを補強すると言われています。

したがって、ハンドクリームに「ヒト型セラミド配合」と書かれている場合、それは特に肌の保湿やバリア機能の強化に効果的であることになります。

 

 

手荒れを防ぐ成分

手に付けるものなので、どのような成分が含まれているのか気になりますよね。

簡単に成分についてご紹介します。

 

アラントンとは?

アラントインとは、多くの植物の根に含まれる化合物になり、スキンケア製品や化粧品に使用される成分です。

アラントインの主な効果として以下の点になります。

 

1.肌の再生促進

傷や切り傷の治癒を助けるとされています。

 

2.保湿効果

皮膚の乾燥を防ぐための効果があります。

 

3.肌の柔軟化

皮膚を柔らかくし、スムーズにします。

 

4.抗刺激性

肌の赤みや刺激を和らげる作用があります。

 

これらの効果により、アラントインは乾燥や荒れがちな手の肌をケアするためのハンドクリームで、敏感肌の人に適しています。

 

グリチルリチン酸2Kとは?

グリチルリチン酸2Kとは、甘草(リカリス)という植物の根から抽出される化合物で、別名「ジカリウムグリチルリチン酸塩」とも呼ばれます。

この成分の主な効果や特性は以下の点になります。

 

1.抗炎症作用

肌の赤みや刺激を和らげる効果があります。敏感肌や炎症を起こしやすい肌のための製品にしばしば含まれます。

 

2.抗アレルギー作用

アレルギー反応を抑える働きがあるため、アレルギーに対する予防や緩和の助けとなることが期待されます。

 

3.保湿効果

皮膚の水分を保持し、乾燥から守る効果があります。

 

グリチルリチン酸2Kは肌のトラブルや刺激を和らげ、保湿を助ける効果があります。

 

キハダ樹脂エキスとは?

キハダ樹脂エキスとは、キハダという樹の樹皮や樹脂から抽出される成分になります。

キハダ樹脂エキスには以下のような特性や効果があります。

 

1.抗炎症作用

肌の赤みや刺激を和らげる効果があり、敏感肌や炎症を起こしやすい肌のケアに有効です。

 

2.抗酸化作用

肌を守り老化予防や改善に働きます。

 

3.皮膚の保護

皮膚のバリア機能をサポートし、外部環境からのダメージから肌を保護します。

 

これらの効果により、手の肌を保護して乾燥や刺激から守ってくれます。

 

ラフィノースとは?

ラフィノースとは、多くの植物に存在する天然のオリゴ糖の一つになります。

ラフィノースの効果は以下の点になります。

 

1.保湿効果

2.肌のバリア機能の強化

3.抗酸化効果

 

ラフィノースは肌の健康や美容をサポートする成分になります。

 

 

安心成分だから子供にも使える

ご紹介のハンドクリームは、子供も安心して使える成分のハンドクリームになります。

ベタつかず無香料で、敏感な肌にも優しくフィットしてくれます。

また、厳選された植物成分で水分をしっかりキープします。

ご自身はもちろん、お子様にも使用できるハンドクリームになります。

 

まとめ

今回は無香料でベタつかない、ノーストレスで使用できるハンドクリームをご紹介しました。

手のカサつきや荒れは、日常のさまざまな作業や環境変化からくるものです。

質の良いハンドクリームを選んで、日々のケアを習慣にしましょう。

ハンドクリームの購入を検討されている方は、選択肢として考えてみて下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました